b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

報酬にリアルタイム性を取り入れて仕事にやる気を出す

仕事をしていてやる気が出ない時はよくある。 では、そもそも、なぜ仕事にやる気が出ないのか。 それは頑張ってやるための動機がないから。 もちろん、一生懸命仕事をすればいいことはある。 スキルは身

続きを見る

収入を上げる方法

今のままの働き方では、稼げる額に限界がある。 それは、時間給で働いているから。 労働集約的な働き方であり、働いた時間がそのまま給料に換算させるようなもの。 もちろん、働けば働いただけ給料は増える

続きを見る

成果を上げていないと結局何を言っても価値が無い

何か発言したとしても、そこには必ず自分の信用がついて回る。 自分に信用が無ければ、どれだけ立派なこと、正論を言っても意味はない。 そもそも聞く価値があると思われない。 しかし、こ

続きを見る

今は辛くても、そのうち何も感じなくなる(いい意味で)

2017/09/10 | 生き方

人間は辛くても環境に適応する 人間は良くも悪くも環境に適応する。 最初は「辛いな…」と思っていても、続けていると意外とそれが当たり前になったりする。 たとえば、私の経験で言うと、最近色々と大

続きを見る

効率よく働くために日々の振り返りを行う

2017/09/09 | 未分類

今のままの仕事の仕方だと、結局労働集約型でしかないので、大きな飛躍はない。 もっと楽にたくさん利益を上げられるような手段を考えないといけない。 そのためには、一顧客だけを相手にしても仕方がない。

続きを見る

「嫌なら逃げればいい」は果たして正しいのか

2017/09/08 | 生き方

辛いことから逃げてもいいという風な風潮があるが、これは果たして正しいのか。 もちろん、辛いことを耐えた結果、命を落とすなんてことになるのは最悪であり、それは絶対に避けるべき。 しかし、逃げた後

続きを見る

勉強するために大事な二つの要素

今のまま仕事をやっていても埒が明かない。 抜きん出るためには、それだけの能力を身につけないといけない。 そのためには勉強をしないといけない。 勉強をする上で大事なのは、とにかくまずやること。

続きを見る

朝の時間を使って現状を脱する力をつける

現状を脱するには鍛錬が必要 「この状況を脱したい」 あなたもそのように思ったことが一度ならずあるのではないだろうか。 現状を脱するには、それだけの力をつけなければいけない。 人は、自分

続きを見る

現代人は形骸化した上下関係にこだわっている暇などない

流動化の高まる時代 これからの時代は、一つのところで長くやるということはどんどんなくなっていく。 会社がつぶれるかもしれないし、業界的にうまみがなくなって転職するなど事情は様々。 環境の変化が激

続きを見る

よりよく生きていくためには孤独が必要

2017/09/04 | 生き方

孤独というとどうもネガティブなイメージを抱く。 孤独は悪いこと、誰かと一緒にいることが言いこと。 そんなイメージを抱くのではないだろうか。 孤独な時間は人間にとって絶対不可欠な時間である。

続きを見る

PAGE TOP ↑