b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 強い自己をつくる 」 一覧

自分の強みは自覚することで、さらに強くなる。自分を卑下するのはもうやめよう。

「自分の強みは何か?」 この質問に自信を持って答えられるでしょうか。 私達日本人は、自分を謙遜、ともすれば卑下する傾向があります。 自分なんて大したことない… 自分は特に能力がない… こ

続きを見る

不足している状態が人を成長させる。コンプレックスは成長の大きな原動力となる。

「スタイルが悪い」 「顔がよくない」 「お金がない」 「仕事ができない」 私たちは、必ずと言っていいほど、何らかのコンプレックスを持っています。 そのことを思い出すたびに、憂鬱な気持ちになり

続きを見る

正解など無い。自分の思うとおりにしたらいい。

私たちは、無意識に正解を求めてしまいます。 これは何でもそうです。 進路を決めるにも、仕事をするにも、子育てにしても、人生をどう生きるかにしても。 自分らしく生きたいと願いつつも、気が付けば正解

続きを見る

自分の人生、自分の選択に責任を持とう

自分の人生に責任を持つ。 「何を当たり前のことを言っているんだ?」 と思われるでしょう。 しかし、本当にあなたは責任を持って、自分の人生を生きていると言えるでしょうか? 自分の人生は、

続きを見る

何かを為すためには傷つくことは避けられない。打たれ強さを身につけよう!

私たちは、どうも傷つくことを極端に嫌う傾向があります。 何かをしようとする時に無傷で済ませようとしたちです。 しかし、当たり前の話ですが、何かをするには代償た必要です。 ものを買うのにはお金が必

続きを見る

存在しない正解にすがるな

人は何かにすがらないと安心できません。 正解だったり、確実なものだったり。 明日も今日と同じように生きられる。 その保証がないと、不安で生きていけないのです。 だから、周りと同じ道を歩こうとし

続きを見る

勝つためには負けを受け入れないといけない

負けを受け入れる 勝つことは大事です。 しかし、すべての勝負で勝ち続けることは不可能です。 勝負をしていれば、必ずある程度の負けが生じるはずです。 勝ち続けるとは、負けがないということ

続きを見る

文句ばかり言う人は何も為せない。自らの浅ましさに気づこう。

生きていれば、何かと気に入らないことがあるものです。 それらはどこにいっても必ずあります。 そんな時には、文句の一つも言いたくなるものです。 しかし、そのように文句を言うことに意味があるのでしょ

続きを見る

この世につまらないものなどない。ものごとに楽しみを見出す方法。

「楽しく生きること」 これは大事なことです。 しかし、これを取り違えると大変なことになります。 楽しく生きることは、楽しいことだけをするわけではないのです。 ほんとうにそれだけで生きていけるの

続きを見る

なぜ若者は搾取されるのか?それは自分の頭で考えないからです

なぜあなたは搾取されてしまうのでしょうか。 今の社会制度は強者に優遇されていて、弱者や若者に厳しい。 もちろん、そうした社会的な構造もあるでしょう。 たしかにそれはその通りですが、それを言っ

続きを見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑