b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 歴史 」 一覧

歴史を学ぶ意義とは?歴史を学ぶ3つの理由。

私たちは、なぜ歴史を学ぶ必要があるのでしょうか? 学校でも歴史の授業があります。 たしかに、歴史のことは知らないよりは、知っていた方がいいように思えます。 なんとなく大事、なんとなく知っていた方

続きを見る

脱却できないバブル崩壊の後遺症。バブルとは何だったのか?

かつてないほどの好景気をもたらしたバブル経済。 当時は東京の地価だけで、アメリカ全土を買うことができるとも言われていました。 その好景気を忘れられず、バブルの再来を願う人も多いです。 しかし

続きを見る

日本の公害、環境問題の歴史

不死鳥のごとく復活を遂げた、戦後の日本経済。 ゼロの状態から、すべてを築き上げ、世界有数の経済大国にまで成長しました。 このように、いい面が強調されることの多い戦後の日本経済ですが、もちろん問

続きを見る

戦後日本経済の歩み

戦後の日本は、主要都市が軒並み焼け野原になっていました。 まさに、何もない状態だったのです。 しかし、そのような状態から、ここまでの経済大国に成長することができました。 それは、一体なぜなの

続きを見る

戦後の教育の歴史。日教組と文部省の対立

私たちは、義務教育と称し、9年間学校に通うことを義務付けられています。 最近では進学率も向上し、高校、大学と通えば16年間も教育を受けていることになります。 私たちの人生のうちのこれだけの時間

続きを見る

日韓関係。なぜ問題は解決されないのか?

日本の隣国である、韓国。 しかし、この2国の関係は良好とはいいがたいです。 では、なぜ日韓関係は、ここまでねじれてしまったのでしょうか? 今回は、日韓関係とその問題の原因についてみていきます

続きを見る

石炭から石油へ。エネルギー革命がもたらした惨事から学べること

昨今、エネルギーの転換が進んでいます。 ガソリン車から電気自動車への変遷。 それに伴い、石油業界の再編が進んでいます。 また、シェールガスの採掘方法が確立されたこと。 石油の価格高騰に伴う石炭

続きを見る

「知らなかった」では済まされない。日米安全保障条約

日本の軍事を取り巻く環境は、急速に変化しています。 今年には、安全保障関連法案が可決されました。 中国はその経済成長とともに、軍備を拡大。 国際情勢に大きな影響力を持つようになっています。 ま

続きを見る

戦力?軍隊?自衛隊とは一体何なのか

日本を守っている存在である、自衛隊。 しかし、自衛隊とは一体何なのか、と聞かれると上手く説明できないのではないでしょうか? 「軍隊のようであるが、軍隊ではない。」 「戦闘力を持っているが、敵

続きを見る

戦後日本から学ぶ「ゼロから這い上がる方法」

先が読めない世の中。 今までの常識が通用しなくなっています。 そんな中で、生き残っていくには、今までの価値観にとらわれず、ゼロから新しいものを創り上げることが要求されます。 そんな時代が

続きを見る

PAGE TOP ↑