b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 スキル 」 一覧

ソフトウェア開発は難しい

ソフトウェア開発の複雑性 ソフトウェア開発は以下の4つの要因から非常に困難なものとなる。 複雑性 大きくて複雑。 数千万行のコードからなるシステムも珍しくはない。 同調性 ソフトウェア

続きを見る

読みやすいコードを書く方法

コードは書く時間よりも読む時間の方が圧倒的に長い。 だから、読みやすいコードを書くことが大事。 以下に読みやすいコードを書くためのヒントを記す。 わかりやすい名前のつけ方(変数や関数)

続きを見る

線形探索法(リニアサーチ)

検索アルゴリズムのひとつ。 リニア(直線)サーチともいう。 先頭から順番に検索対象のデータがあるかを見ていく方法。 最も単純な検索アルゴリズムだが、単純ゆえに効率は悪い。

続きを見る

最大値を探すアルゴリズム

暫定的に最大値を格納する変数を用意。 勝ち抜き戦方式で先頭から次の要素を比較。 全ての比較が終わった時に最大値格納用にある変数が最大値となる。 その際、arrayとarray[i+1]を比較すれ

続きを見る

データとは何か

アルゴリズムと言うのは、入力データを加工し、出力データを作成することが目的。 つまり、アルゴリズムとデータは切り離して考えることはできない。 メモリと変数 アルゴリズムの処理中のデータは

続きを見る

アルゴリズムとは何か

アルゴリズムとは何か アルゴリズム=ある目的を達成するための手順 料理のレシピや楽譜もアルゴリズムということができる。 その手順にのっとれば、目的(料理を作る、曲を演奏する)を達成することが

続きを見る

バッチでファイル一覧を再帰的に出力する方法

「探したいファイルがどこにあるのかわからない」 「windowsエクスプローラの検索で引っかからない」 そんなときに、ファイルの一覧があると便利ですよね。 ファイル一覧出力は以下のバッチ

続きを見る

ファイルを全文検索する、「findstr」バッチコマンド

一つのファイル内を検索するのであれば、メモ帳やその他テキストエディタのデフォルトの検索機能で検索できます。 しかし、これが複数ファイルになると、ちょっと面倒です。 一個ずつファイルを開いて

続きを見る

実行バッチが存在するディレクトリを取得する方法 → 「%~dp0」

「%~dp0」で取得できます。 たとえば、「%~dp0testfile.txt」と書けば、バッチのいるディレクトリに「testfile.txt」というファイルが作られます。

続きを見る

バッチ、コマンドプロンプトで現在日付と時刻をフォーマットする

バッチファイルを作成していると、現在日付や時刻を使いたい時って結構ありますよね。 たとえば、出力ファイルの名称を「ファイル名_yyyymmddhhmmss」みたいな感じで出したい時とか。

続きを見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑