b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 プログラミング 」 一覧

【C#】文字列中に「¥」や改行を入れたい時は、逐語的文字列リテラル(@)をつかう。

2018/05/24 | IT, プログラミング

「\」を含む文字列の記述を簡略化 文字列内に「\」を使用する場合、エスケープする必要になる。 そのため、「D:\\apps\\AppFolder\\eample.txt」をstring型に代入

続きを見る

【C#】配列の同値性の確認にはSequenceEqualを使おう

2018/05/23 | IT, プログラミング

配列の同値性を確認する場合は、「SequenceEqual」を使用する。 配列をイテレートして各要素が同値かを検証してくれる。 「==」や「Equals」だと同値性でなく、同一性を検証して

続きを見る

【C#】同値性と同一性

2018/05/22 | IT, プログラミング

プログラミングをする上で、変数が同じかを比較するという操作は良く行われる。 しかし、この値の比較は値型と参照型で少し挙動が異なってくる。 同値性と同一性 「変数が同じ」という時に、そこに

続きを見る

プログラミング実行における3つの形式

プログラミングの実行形式は大きく3つに分けられる コンパイラ方式 各言語の専用のコンパイラを通し、コードを機械語に変換(コンパイル)。 それを各環境で動かす。 メリットは、機械語なので

続きを見る

【C#】整数同士の除算

2018/05/19 | IT, プログラミング

整数同士の除算は結果も整数となる。なので、結果が1未満の場合、全て0になってしまう。 小数で結果が欲しい場合は、割られる数(ここだったら1)が小数だと認識されないといけない。 j3がi

続きを見る

オブジェクト指向 プログラミングを楽にする3つの機能をわかりやすく説明

前回までで、なぜオブジェクト指向が生まれたのかを見てきた。 オブジェクト指向は、従来の言語が持つ以下の問題点を解決する必要から生み出された。 ・グローバル変数問題 ・低い再利用性 では、オ

続きを見る

【C#】文字列連結をstringとStringBuilderで行った際のパフォーマンス差異

2018/05/18 | IT, プログラミング

文字列連結はStringBuilderで行った方がパフォーマンスが良い C#で文字列連結を行う際は、パフォーマンスの観点から基本的にstringではなく、StringBuilderを使用する。

続きを見る

【C#】前値加算と後値加算の挙動の違い

2018/05/17 | IT, プログラミング

i++ と ++i の挙動の違い。 演算した後代入するのか、代入した後演算するのかの違いがある。 [crayon-5c0d85782ba19634560785/]

続きを見る

【C#】値セパレータ

2018/05/17 | IT, プログラミング

ソースコードを見る際に、数値リテラルを読みやすくするための区切り記号。 カンマのように使用すれば、値の視認性が高くなる。 表示には影響を及ぼさない。

続きを見る

なぜオブジェクト指向が生まれたのか?プログラミングの進化の歴史から考える。

プログラミングの歴史からオブジェクト指向が生まれた経緯 オブジェクト指向を理解するには、なぜオブジェクト指向が生まれたのかを知るのが一番早い。 そうすることで、オブジェクト指向の各機能がどうい

続きを見る

PAGE TOP ↑