b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 スキル 」 一覧

【JavaScript】オブジェクトの型を判定する4つの方法

 JavaScriptではオブジェクトの型を判定するために4つの方法が用意されている。 元となるコンストラクタを取得する「constructor」プロパティ ただし、例のように

続きを見る

【JavaScript】インポートのサンプル

 対応していないブラウザもあるので注意。

続きを見る

【JavaScript】イベントリスナーで要素の属性値を使って動的なイベントを作成するサンプル

 ボタンのvalue属性を使って、イベントの内容を動的に変化させるサンプル。 document.addEventListener("DOMContentLoaded",functio

続きを見る

【JavaScript】その月の末日を取得する

 DateオブジェクトのsetDateを使用することで、その月の末日を表現することができる。 例えば、以下のサンプルでは10月0日と指定することで、9月30日を取得している。

続きを見る

【JavaScript】varとletの違い

 JavaScriptでは、var命令を使って変数の宣言をする。 さらに、ES2015では変数の宣言用命令としてletが追加された。 letはvar命令と比較し、以下の機能が追加されている。

続きを見る

【JavaScript】Mapオブジェクトのサンプル

 MapオブジェクトとはKey-Value型のデータ構造を持つオブジェクト。 いわゆる連想配列(ハッシュ)である。 Mapの宣言 コンストラクターを使用し、以下のようにま

続きを見る

【JavaScript】mapのサンプル

 配列の要素を順に取り出し処理し、その結果をまた配列にして返すメソッド。 map内で使用する匿名関数の引数は以下のようになる。(引数の名称は何でもよい) ・第一引数:要素の値 ・

続きを見る

【JavaScript】foreachのサンプル

 配列の要素を順に取り出し処理をする場合には、foreachメソッドを使う。 foreach内で使用する匿名関数の引数は以下のようになる。(引数の名称は何でもよい) ・第一引数:要

続きを見る

【JavaScript】ECMAScript2015以降のClassの定義方法

 ECMAScript2015以降では、class命令を使用して、よりわかりやすくクラスを定義することができる。 クラス定義の基本形 extend、super命令を使った継

続きを見る

PAGE TOP ↑