b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2017/10/13

アルゴリズムとは何か

アルゴリズムとは何か

アルゴリズム=ある目的を達成するための手順

料理のレシピや楽譜もアルゴリズムということができる。
その手順にのっとれば、目的(料理を作る、曲を演奏する)を達成することができる。
目的達成の手段を明確な形に表したものをアルゴリズムという。
プログラムであれば、その目的を達成するための一連の処理の流れのことを指す。

良いアルゴリズムとは

良いアルゴリズムとは以下のような特徴を持つ
・わかりやすい
・高速
・効率的(メモリの使用量が少ない)
・再利用しやすい

よいアルゴリズムを考えるこおができれば、良いプログラムが書ける。
しかし、いきなりゼロからアルゴリズムを考えるのは難しい。
そこで、まずは定番と言われているアルゴリズムを知ることが重要。

アルゴリズムの3つの基本形

アルゴリズムは以下の3つおよび、それらの組み合わせによって構成される。
・順次構造
・選択構造…if
・反復構造…for、while


アルゴリズムを、はじめよう

広告

カテゴリー: スキル, プログラミング
タグ   :

人生について真剣に考えてみましょう


「生きる」を考える

「なぜ自分は生きているのか?」
そのように思うことはないでしょうか。

ただ生まれてきて、生まれてきたからなんとなく生きている。
そのような生き方をしていると、生きていることに意味を感じません。
そして、それは「なぜ生きているのか」という、言いようのない不安感に変わります。

こうした不安感を払拭するためには、「なぜ生きるのか」ということに対し、真剣に向き合う必要があります。
自分は何を望んでいるのか。
何を大切にしていきたいのか。
社会や他人からいいように思われたいだけなのではないか。

こうした様々なことに思いを巡らせることで、はじめて自分の人生に確信を持てます。
「自分はこう生きればいいのだ」という確信です。
本書が、そのきっかけとなれば幸いです。

オススメ記事


PAGE TOP ↑