b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~

「 月別アーカイブ:2017年10月 」 一覧

線形探索法(リニアサーチ)

検索アルゴリズムのひとつ。 リニア(直線)サーチともいう。 先頭から順番に検索対象のデータがあるかを見ていく方法。 最も単純な検索アルゴリズムだが、単純ゆえに効率は悪い。

続きを見る

最大値を探すアルゴリズム

暫定的に最大値を格納する変数を用意。 勝ち抜き戦方式で先頭から次の要素を比較。 全ての比較が終わった時に最大値格納用にある変数が最大値となる。 その際、arrayとarray[i+1]を比較すれ

続きを見る

十分な睡眠をとった方がトータルでは得

2017/10/16 | 生活, 睡眠

世間では普通に言われていることであるが、最近身を持って実感したことがある。 それが、睡眠の重要性である。 睡眠時間を削れば、その分を作業にあてることができる。 しかし、適切な睡眠をと

続きを見る

ゼロベース思考とフレームワーク思考の使い分けることで仕事の効率は上がる

ゼロベースでものごと考えるのは、メリットが多い。 何もないところから考えるので、従来の考え方にとらわれない、本質的な解決策が生まれる可能性がある。 しかし、ゼロから考えるがゆえに、時間と労力がかか

続きを見る

データとは何か

アルゴリズムと言うのは、入力データを加工し、出力データを作成することが目的。 つまり、アルゴリズムとデータは切り離して考えることはできない。 メモリと変数 アルゴリズムの処理中のデータは

続きを見る

アルゴリズムとは何か

アルゴリズムとは何か アルゴリズム=ある目的を達成するための手順 料理のレシピや楽譜もアルゴリズムということができる。 その手順にのっとれば、目的(料理を作る、曲を演奏する)を達成することが

続きを見る

待ち時間の多い仕事は人生の無駄遣い。さっさと手を引こう。

5分10分の待ち時間は完全な無駄である 仕事をしていると待ち時間と言うのがどうしても発生する。 例えばAという作業をしていても、その中では処理待ちや返信待ちなどの待ち時間が発生する。

続きを見る

仕事を楽にしたいなら、振り返りの時間を設けよう

作業の再利用性を高めることで仕事は楽になる 仕事をただこなすだけではいつまでたっても楽にはならない。 それでは毎回毎回一から仕事をすることになる。 では、どうすればいいのか。 そのため

続きを見る

実現したいことがあるなら、そのことについて思い続けることが大事

2017/10/10 | 努力

実現したいことがあるなら、それを常に思い続けるようにしないといけない。 なぜなら、やらないといけないと心のどこかで思っていることと言うのは、必ず実現するからである。 例えば、何かの資格を取

続きを見る

作業の中断は大きなロス。中断しないための予防策を打とう。

2017/10/09 | 努力

作業の中断は時間以上のロスがある 何か作業をする上で、「作業を中断すること」は単純な時間ロス以上の損失がある。 人間と言うのは、何かものごとにとりかかるときに最も大きなエネルギーを必要とする。

続きを見る

PAGE TOP ↑