b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:

「その努力は半年後に芽を出す」という感覚を持てば、努力は続く!

何かで成果を出すためには、努力を継続することが大事です。
長い期間、努力を積み重ねることではじめて成果が表れてきます。
しかし、その長期間頑張り続けるというのが難しい。
そこを頑張れずに途中で折れてしまうから、みんな成果が出ないのです。

では、どうすれば長期間頑張れるようになるのでしょうか。
そのためには、「すぐに成果を求めない」という姿勢が大事になってきます。

半年後に芽を出す

なぜ頑張り続けることができないのか?

人が成果を出せないのは、頑張り続けることができないからです。
成果が出る前に諦めてしまうから、成果が出ないのです。
では、なぜ人は成果が出る前に諦めてしまうのでしょうか。

それは、成果をすぐに求めすぎているからです。
だから、成果がすぐに出なかったとき、
「自分には才能が無い」
「早く手を引いた方が良い」
と言うような、後ろ向きの思考に陥ってしまうのです。
そうして、努力することをやめてしまうのです。

すぐに成果を求めない

頑張り続けることができないのは、すぐに成果を求めてしまうからです。
努力を続けるためには、「すぐに成果を求めない」という姿勢が大事になってきます。

そのような気持ちを持てば、すぐに成果がでなかった場合も落胆することはありません。
その努力は、直近に成果を出すためではなく、半年後、1年後に芽を出すものだと理解しているからです。

たとえば、勉強のことを考えてみましょう。
勉強と言うのも、やったからと言ってすぐに成果が出るものではありません。
1日2日勉強したからと言って、試験の点数が劇的に向上するということはないでしょう。
毎日少しずつ、コツコツと積み重ねていく事によって、はじめて結果に表れるのです。

このように考えれば、努力というのは即時的な成果を生み出すためのものではありません。
少し先の未来に成果をもたらしてくれるものなのです。
そのことを理解し、「すぐに成果を求めない」という姿勢を持ちましょう。
そうすれば、忍耐強く努力を続けることができるようになるのです。

努力とは、種をまくこと

成果を出すためには、「すぐに成果を求めない」という姿勢を持つことが大事です。
では、どうすればそのような姿勢を持つことができるのでしょうか。

そのために大事なのが、「努力とは種をまくこと」と考えることです。
種をまいて、それが芽を出す。
その芽が成長し、樹になる。
そして、その樹が実りをもたらしてくれる。
そうなるまでには、長い長い時間がかかります。

努力とは、まさに種をまくこと、そして樹を育てるようなものです。
すぐに恵みをもたらしてくれるようなものではありません。
まずは、その感覚を持ちましょう。
努力が実を結び、恵みをもたらしてくれるまでには、長い時間がかかるのです。

そうした感覚を持てば、すぐに成果がでなくても落胆することはありません。
むしろ、すぐに成果がでなくて当たり前と思うことができます。
種をまいて、すぐ次の日に芽が出るわけないですよね。
それと同じレベルで、努力してすぐに成果が出ないことを当たり前だととらえることができるのです。

まずは、「その努力は半年後に芽を出す」という感覚を持つ

努力を続けるためには、すぐに成果がでなくて当たり前という感覚をもつことが大事です。
そのために、まずは「今の努力は半年後に芽を出すもの」という感覚を持ちましょう。
勉強でも、ダイエットでも、趣味でも、何でもそうです。
今日の努力は、半年後にその成果が表れるという感覚を持つのです。

そうすれば、すぐに成果がでなくても気になりません。
それに、半年後に成果が表れるのということがモチベーションにもつながります。
成果が目に見えなくても、努力に意味を感じることができるのです。
無意味なことに時間を使っている、という感覚に陥らずに済むのです。

今、成果が表れなくて辛いのならば、是非とも「半年後に芽を出す」ということを意識してみてください。
自分には才能がないと責めることもなくなります。
成果が出ないからと言って、焦ることもなくなります。
今よりも精神的に楽に努力を続けることができるようになるのです。

成果を出すには、長期間努力を積み重ねることが大事です。
そのためには、快適に努力を継続できる環境、心理的状態を作ることも大事です。
そうした意味でも、「その努力が半年後に実を結ぶ」という感覚を持つことが非常に大事なのです。

広告

カテゴリー: 努力
タグ   :

あわせて読みたい努力のコツ!

「努力が続かない…」
あなたはそんな悩みを抱えてはいませんか?
努力と言うと、気合いや根性と言うイメージがあります。
でも、実は努力と言うのは、知識やテクニックがあれば続くものなのです。
知識やテクニックがあれば、やる気や気合いが無くても続くのです。
そのための努力のコツを以下に紹介します。

努力を続けるための超具体的な5つの方法
努力を続けるための超具体的な5つの方法

作業を分割すれば努力は続く!
作業を分割すれば努力は続く

「努力とは何か」を知れば、努力は続く!
努力とは何か?


オススメ記事


PAGE TOP ↑