b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2016/09/09

人生を変えたいなら、毎日少しずつ努力しよう。日々の積み重ねが徐々に人生の方向を変えていく!

右肩上がり

他人や状況が作った形にはめられてしまうのではなく、未来を自分で形成したいなら、あなたが行きたいと思っている方向にあなたを導いてくれるルーチンを開発しなければならない。

毎日同じ行動を繰り返すだけでは、何も変わりません。
たとえば、いつかは独立したいと望んでいても、毎日ただ会社に行っているだけでは、人生はそのままです。
同じ行動からは、同じ結果しか生み出しません。
突然、勝手に人生を変える何かが起こるわけではないのです。

もし、現状を変えたいのならば、日々の行動を変える必要があります
毎日少しずつ努力を重ねていき、人生の軌道を徐々に変えていくのです。
今の流れから自分で抜け出すという意識が必要なのです。

毎日少しずつでもいいから努力を重ねていく。
1日1日の成長は、微々たるものかもしれません。
しかし、努力を重ねた自分とそうでない自分、1年後の差はとても大きいものとなります
その力が、今の人生の流れから抜け出し、軌道を変えていくのです。

努力の差

ですから、毎日少しずつでもいいから、何かをしましょう
今までの生活にほんの少しでもいいから負荷を加えましょう。
そしてそれを続けることで、習慣化するのです。
そうすることで、現状からすこしずつ脱出することができるのです。

やってみよう

・5分でもいいから、現状を脱するための努力をしてみよう。
・それを毎日続けてみよう。
・慣れてきたら少し負荷を高くしてみよう。

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

広告

カテゴリー: 努力
タグ   :

人生について真剣に考えてみましょう


「生きる」を考える

「なぜ自分は生きているのか?」
そのように思うことはないでしょうか。

ただ生まれてきて、生まれてきたからなんとなく生きている。
そのような生き方をしていると、生きていることに意味を感じません。
そして、それは「なぜ生きているのか」という、言いようのない不安感に変わります。

こうした不安感を払拭するためには、「なぜ生きるのか」ということに対し、真剣に向き合う必要があります。
自分は何を望んでいるのか。
何を大切にしていきたいのか。
社会や他人からいいように思われたいだけなのではないか。

こうした様々なことに思いを巡らせることで、はじめて自分の人生に確信を持てます。
「自分はこう生きればいいのだ」という確信です。
本書が、そのきっかけとなれば幸いです。

オススメ記事


PAGE TOP ↑