b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2016/08/16

仕事が辛くて辞めたいなら転職すればいいと思う

転職

周りを見ていると、辛いのを我慢して働いている人が多いです。
仕事にやりがいを持てない。
これを続けてもどこにもつながらないとわかりながら、生活のためにしぶしぶ続ける。
文句を言いながらも、そこから出ようと努力はしない。

たしかに、生活のためには働く必要があります。
しかし、そこまで嫌な思いをして働く必要はあるのでしょうか。
というよりも、「そんなに嫌なのであれば環境を変えればいいのでは?」と思ってしまいます。

たしかに環境を変えるのは、勇気がいります。
自分が他のところでやっていけるのか不安になるでしょう。

しかし、今のままでやりがいもなく意味のない時間を過ごすのであれば、ダメもとで転職したほうがいいのではないでしょうか。
どっちにしろつまらないのであれば、少しでも可能性のある方にかけるべきです。

そもそも、その仕事が辛いのはなぜでしょうか。
それは、辛いにも関わらず働く人がいるからです。
もし、辛いから場所を変えようという人ばかりなら、そんな環境はなくなるはずです。
つまり、辛い環境を生み出しているのは、他ならぬあなた自身なのです。

どうせ今のままでも面白くならないのであれば、思い切って飛び込んでみたほうがいいのではないでしょうか?
駄目だったら、また次を探せばいいだけですし。

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識【改訂版】

広告

カテゴリー: 仕事術・キャリア
タグ   : ,

あなただけの才能を見つける方法

「仕事がつまらない…」
あなたはそんな悩みを抱えてはいませんか?
それは、もしかしたらあなたの才能をいかせていないからかもしれません。
才能を活かせる仕事につくには、まず自分の才能を知る必要があります。
才能は誰にでもあるものです。
あなただけの才能を見つけましょう。

自分の才能の見つけ方! 自分の才能の見つけ方!

オススメ記事


PAGE TOP ↑