b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2016/06/19

変化の激しい情報社会を生き抜くために、複数の情報源を用意しよう!

世の中の状況は刻一刻と変わっていきます。
それに対応するためには、私たちも変わっていく必要があります。

情報、ニュース

世の中の変化に合わせて変わるためには、その変化の内容を知らないといけません。
つまり、世の中に対する情報が必要なのです。

世の中を上手く渡っていくには、世の中に合わせる必要があります。
そして、世の中は刻一刻と変化するので、それに合わせて自分の情報も日々アップデートしないといけないのです。

世の中に上手く対応するには、情報の量がものを言います。
ということは、世の中を上手く渡るためには、情報をたくさん得ることが必要です。
そして、情報をたくさん得るためには、複数のチャネルを設けることが望ましいです。
新聞、ニュース、本、ネット、人との会話など。
色々なメディアを通して情報を入手するようにするのです。

これらにはそれぞれ長所と短所があります。
たとえば、本は情報がまとまっていて内容が濃いですが、リアルタイム性に欠けます。
人の話は具体的で内容も濃いですが、あくまで個人の話なので、汎用性に欠けます。
ですから、どれかひとつの情報源に片寄るのではなく、まんべんなくいろいろなチャネルから情報を得ることが必要です。

変化の激しい時代を生き抜くためには、情報量がものを言います。
複数のチャネルを利用して、なるべく多くの情報を得るよう心がけていきたいものです。

(図解)池上彰の 政治と選挙のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫)

広告

カテゴリー: 仕事術・キャリア
タグ   :

あなただけの才能を見つける方法

「仕事がつまらない…」
あなたはそんな悩みを抱えてはいませんか?
それは、もしかしたらあなたの才能をいかせていないからかもしれません。
才能を活かせる仕事につくには、まず自分の才能を知る必要があります。
才能は誰にでもあるものです。
あなただけの才能を見つけましょう。

自分の才能の見つけ方! 自分の才能の見つけ方!

オススメ記事


PAGE TOP ↑