b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2016/06/19

失敗することなしに成功することはできない。日々小さな挑戦を心がけよう!

成功するためには、挑戦することが必要です。
新しいことに挑み続けなければいけないのです。
そして、新しいことというのは、当然上手くこなすことができません。
一部の天才は、圧倒的なセンスで上手にこなしてしまうかもしれませんが、私たちはそうではありません。
はじめは必ず失敗するのです。

成功するためには、新しいことに挑み続けることが必要。
そして、新しいことというのは、必ず失敗する。
つまり、成功を修めるためには、失敗を避けて通ることはできないのです。

失敗

しかし、私たちは失敗を恐れます

それは、今までの教育のせいかもしれません。
失敗せずに、決められたことを決められたルールにのっとって行う。
大事なのは、結果ではなく手順。
そのような、ある種の洗脳によって、過度に失敗を恐れてしまいます。

あるいは、社会の風潮かもしれません。
一度レールを外れたら、人並みの人生は送れない。
ドロップアウトは、這い上がることなど決してできない。
そのような風潮によって、失敗すること、挑戦することを避けてしまいます。

しかし、成功するためには、失敗がつきもの。
成功したいのであれば、失敗への恐怖を克服しなければならないのです。
そうしなければ、挑戦することに対し、腰が引けてしまうでしょう。
成功はどんどん遠のいていきます。

では、どうすれば失敗への恐怖を克服することができるでしょうか?
そのためには、実際に失敗してみるのが一番でしょう。
一度失敗を経験すれば、それがどのようなものかを身を持って知ることができます。

人間は、得体の知れないものに対して恐怖を抱きます。
つまり、失敗するとどうなるのかわからないから、私たちは失敗を恐れるのです。
逆に言えば、失敗を知ってしまえば、恐怖はなくなるのです。

一度失敗を経験し、
「失敗をしたからと言って、どうとなるものではない」
ということを知ることができれば、もう失敗に対し、恐れおののくことはないでしょう。

ですが、いきなり失敗をしろと言われても、戸惑うかと思います。
そういう時は、小さな失敗を経験するのがいいです。
そのために、日々小さな挑戦をしてみるのです。

行ったことのない店に行くのでもいいでしょう。
気になる人に話しかけてみるのもいいでしょう。
そのような失敗しても、それほど痛手を負わない挑戦をしてみるのです。
その挑戦で失敗すれば、失敗に対して耐性がついていきます。
また、成功しても自信が身につくので、なお良いです。

成功するためには、失敗に対する恐怖を克服しなければなりません。
そのために、日々小さな挑戦をしてみることから始めてみましょう。

KISSジーン・シモンズのミー・インク

広告

カテゴリー: 行動力を高める
タグ   :

人生について真剣に考えてみましょう


「生きる」を考える

「なぜ自分は生きているのか?」
そのように思うことはないでしょうか。

ただ生まれてきて、生まれてきたからなんとなく生きている。
そのような生き方をしていると、生きていることに意味を感じません。
そして、それは「なぜ生きているのか」という、言いようのない不安感に変わります。

こうした不安感を払拭するためには、「なぜ生きるのか」ということに対し、真剣に向き合う必要があります。
自分は何を望んでいるのか。
何を大切にしていきたいのか。
社会や他人からいいように思われたいだけなのではないか。

こうした様々なことに思いを巡らせることで、はじめて自分の人生に確信を持てます。
「自分はこう生きればいいのだ」という確信です。
本書が、そのきっかけとなれば幸いです。

オススメ記事


PAGE TOP ↑