b00k.jp ~積み上げ式読書ノート~
公開日:
最終更新日:2016/06/19

目標を達成するためには、セルフイメージを高めることが大事

目標を達成するためには、様々な手段があります。
計画を立てたり、実際にそれを達成した人を参考にしたりなど。
このような手段と同じくらい大事なのが、セルフイメージの形成です。
「自分はその目標を達成できる」というセルフイメージを形成することで、目標の達成スピードが高まります。
今回は、目標達成のためにセルフイメージを高めることについてみていきます。

セルフイメージ、目標

目指すべきセルフイメージを知る方法

目標達成のためには、セルフイメージを高めることが大事です。
では、高めるとはどういうことでしょうか?
それは、「自分は目標達成ができる」というイメージを形成することです。

では、これは具体的にはどのようなことなのでしょうか。
目標達成のためには、そのための能力が必要です。
ということは、目標達成のために必要なセルフイメージとは、「自分は目標を達成できる能力のある人間である」というイメージです。
このイメージを具体的にするには、目標達成にどんな能力が必要なのかを知らないといけません。
つまり、目標とその達成手段、そしてそれに必要とされる能力が明確でないと、目指すべきセルフイメージを形成することができないのです。
ですから、自分の目標をはっきりとさせることが、セルフイメージを高める第一歩となるのです。

セルフイメージを刷り込ませる

目指すべきセルフイメージが決まったら、今度はそれを定着させないといけません
セルフイメージは考えているだけでは、意味がありません。
本当に自分がそうであると思い込むことで、はじめて意味を持ちます。

では、セルフイメージを思い込むためにはどうすればいいでしょうか?
一つの方法として、それを刷り込ませるというのがあります。
そのために、目指すべきセルフイメージを意識する機会を増やすのです。
すぐに見返せるように紙に書くなどして、それを何度も見返すのです。
そうすることによって、セルフイメージを意識する回数が増えます。
回数が増えることによって、自然と自分はそのようであると思えるようになってくるのです。
一種の自己暗示のようなものですね。

また、意識にのぼる回数が増えれば、自然と「そのためにはどうしたらいいのか?」を考えるようになります。
そうすることによって、セルフイメージを実現させるために必要な情報をキャッチしやすくなります
目標の時も同じでしたが、セルフイメージも何度も見返すことが重要なのです。
目標とセルフイメージをセットで見返すことで、実現のスピードが一気に高まります。

今回のまとめ

・目標を達成するためには、セルフイメージを高めることが重要。
・まずは目標を立て、そこから目指すべきセルフイメージを考える。
・何度も意識することで、セルフイメージは定着する。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

広告

カテゴリー: 目標達成
タグ   :

オススメ記事


PAGE TOP ↑